【活動報告】春の親子自然体験~田植えをしよう~が開催されました!

5月29日(土)に三条市南五百川にある棚田で親子田植えイベントを開催しました🌱
2組の親子に来ていただけ、とても和気あいあいとした雰囲気の中活動できました。

田植えが初めてのA君、田んぼの中に足を入れると「怖い…」と。初めての感触や未知のものが少し怖くなり最初はあぜで見学。しかし、お父さんや周りの参加者が楽しそうに田んぼで作業する様子を見て、なんだか怖くない…?楽しそう!?後半は、別人のように前のめりに田植えを楽しんでいる様子でした。

パパと一緒ならたのしいね。

楽しそうなことってまねっこしたくなりますよね。子どもってそうやっていろんなことができるようになっていくのかな。田植えの後は、生き物探しやかけっこをして遊びました😊
あめんぼ・おたまじゃくし・かえる・おけら・ゲンゴロウ!田んぼではいろんな生き物に出会えるんですね。

水路から流れてきたのは「おけら」。手のひらに乗せると潜ろうとするんだって。

秋には稲刈りを予定しています🌾稲刈りからの参加も大歓迎です。また近くなったらアナウンスいたしますので奮ってご応募ください!今回植えたお米がおいしく育ちますように✨

いい湯らていさんのご協力のもと本イベントは開催されました。
改めてご協力に感謝いたします。

三条市地域おこし協力隊(下田チーム)の最新活動情報はこちら
Facebook
▶Twitter
▶Instagram
YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*