しただ塾

はじめまして【佐藤】

 

はじめまして、しただ塾 塾生の佐藤です。

1025日から4か月間職業訓練のため、神奈川県から下田に滞在しています。

この下田という地域を題材にし、観光資源を発掘/方法を学んでいます。

地元の方のお話や資料を参考にこの下田というフィールドで何が出来るか、何を起こせるだろうか。廃校になった旧荒沢小学校で学んでいます。 

 %e5%b0%8f%e5%ad%a6%e6%a0%a1

まず、「なぜこんなところに来たんだ??」と気になるのではないでしょうか?

当の本人も「なんでここまで来たのだろうと」不思議に感じているくらいなので。

きっかけは、休職中にネットでこの「しただ塾」を目にしたことから。とにかく「説明会に行ってみよう」から始まりました。

本当にここまで来ることは、

説明会に向かう自分を今思うと可笑しく。

「縁があって」「直観で」というしかないくらいでしか言葉では説明出来ません。

 

そして、出会いの引力に身を任せるままに早くも1か月が経ちます。

こちらの生活にも慣れて、地域の方との交流もあり、毎日のように美味しい野菜をいただいているので食生活が潤っています。横浜にいたころでは考えられないです。

徒歩1分にスーパーがある生活から、車で10分。

最寄りの駅まで徒歩10分が、車で30分なのですから、別世界‼

わざわざ、不便なところにと各所から言われました。

でも、楽しいのです。不自由さがこれまた、いいのです。

 %e6%a3%9a%e7%94%b0

このブログでは、私が「下田」で楽しいなぁ。素敵だなぁ。愛おしいなぁ。

と、感じたことを書き綴っていこうと思います。

 読んでいただき、その楽しさが伝染したら本望なのです(笑)

 

今回はあいさつ代わりに想いを書きましたが、

次回からは、ちゃんと内容あるものを書きたいと思いますので、多めに見てください(笑)

 

どうぞよろしくお願いいたします。